美容・健康・ファッション

【お薦めコントロールカラー】上手な下地選びで悩みをカバー!!

投稿日:

 

 

若い頃は色白が自慢でした。
色白のお肌には自信がありましたが、唯一の悩みはソバカスでした。
ですが、色白にソバカスは付き物だということで「ソバカス美人」を豪語しておりました。

 

あれから時が経ち、ソバカスは残ったままで、色白は青白へと変化し、くすみが気になるお年頃になりました。
しかも、肝斑まで…泣

 

ですが、私には心強いアイテムがあるのです!!
それは、化粧下地!!
お肌の悩みをカバーしてくれるコントロールカラーです!!

 

コントロールカラーを上手に選んで、加齢を感じさせない美しいお肌に仕上げましょう✨
あなたに合ったカラーは何色???

 

コントロールカラーの選び方とオススメ下地!!

 

シミ・ソバカスやくすみにはイエロー

日本人の肌には一番無難なカラー。
迷ったらイエロー!!というほど失敗のない色です。
イエローがお薦めな方は。。。。。

・くすみが気になる
・色黒で、赤みが気になる
・シミやソバカスでお悩み

イエローは、色むらをカバーし、肌を明るく均一にしてくれる効果があるのです。
健康的な肌色に仕上がります。

ちっちのお薦めイエローは「イプサ コントロールベイス 」

くすみやたるみにはオレンジ

イエローと同様、日本人の肌にはなじみやすいカラーでくすみに効果的です。
オレンジがお薦めな方は。。。。。

・色白で、くすみが気になる
・肌のたるみをカバーしたい
・クマを隠したい
・ほうれい線が気になる

色むらをカバーする効果はイエローと同様ですが、オレンジは血行をよく見せることができるので、
色白の方にお薦めです。

ちっちのお薦めオレンジは「カネボウ メディア メイクアップベース」

 

ピンクで明るく華やかに

オレンジと同様、血行をよく見せる効果が期待できるのがピンク!!
ではオレンジとは何が違うのかと言いますと、ちょっと華やかさをプラスできるという点です。
健康的で元気な印象を与えるのがオレンジ、華やかで明るい印象を与えるのがピンクといった感じです。
ピンクがお薦めな方は。。。。。

・顔色が悪い
・華やかで明るい印象を与えたい
・肌が疲れている

実は疲れていても、そんなことは微塵も感じさせない明るいピンクのオーラを放ちましょう!!

ちっちのお薦めピンクは「ナチュラグラッセ カラーコントロールベース 」

 

赤みやニキビ跡にはグリーン

赤みをおさえる効果があります。。。。。が、顔色の悪い方には不向き。
血色の良い方でも、塗り過ぎると顔色が悪く見えてしまうので注意しましょう!!
グリーンがお薦めな方は。。。。。

・赤みをおさえたい
・ニキビ跡を隠したい

ニキビ跡にも効果があるグリーン。
塗り過ぎ注意のグリーンですが、部分的に上手に使ってニキビ跡をカバーしましょう!!

ちっちのお薦めグリーンは「ETUDE HOUSE エニークッション カラーコレクター 」

 

ブルーで透明感を

透明感といえばブルー!!
くすみを目立ちにくくする効果があります。
グリーンと同様、塗り過ぎると顔色が悪くなっちゃいますので注意しましょう。
ブルーがお薦めな方は。。。。。

・赤みが気なる
・透明感が欲しい
・加齢からくるくすみが気になる

出ましたっ!!
単なるくすみじゃございません!!
加齢からくるくすみでお悩みの方はブルーをどうぞっ!!

ちっちのお薦めブルーは「無印良品 ベースコントロールカラー」

 

パープルでエレガントな女性を演出

透明感と華やかさを兼ね備えたパープル✨
色白の方でも顔色が悪くならずに透明感を出すことができます!!
パープルがお薦めな方は。。。。。

・エレガントな大人の女性らしさが欲しい
・透明感を出したい
・色白で血色が欲しい

ピンクでは可愛すぎる、ブルーでは青白くなる。。。という方にお薦めなカラーです。

ちっちのお薦めパープルは「RMKベーシックコントロールカラー」

 

あとがき

ベージュの下地には飽きたという方は、コントロールカラーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

同じカラーでもメーカーによって微妙に違ったりして、集めるのが楽しくなってきますよ💛

お肌の悩みをカバーするには持って来いのコントロールカラー。
お化粧はベースが肝です!!

いろんな色を揃えて、その時々のお肌の悩みや気分で変えてみましょう♪

 

 

 

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-美容・健康・ファッション

Copyright© 兼業主婦のめげないブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.