美容・健康・ファッション

左右の足のサイズが違う!!痛くない靴の選び方と対処法は?

最近、靴を買うと右だけが痛む。
私のように左右の足のサイズが違って靴選びに困っている方ませんか?

あと、ヒールを履くとつま先が痛くてヤバイ。
そういうわけで日常はめっきりペタンコ靴です。

今回は痛くない靴の選び方と対処グッズをご紹介します✨
最近はペタンコ靴でも可愛いものが沢山あって選ぶのが楽しいですね♪

ぜひご参考にしていただければと思います!!

スポンサーリンク

左右の足のサイズが違って困っている方へ

左右の足のサイズが違ってくるのは老化現象?

まず姿勢!!
姿勢が悪いと左右のバランスが崩れてしまうのだそうです。
カラダがいつも左に傾いているし猫背だし、とっても姿勢が悪いと自覚しています。
昔は足の左右差なんて全く感じなかったのに。年々カラダが歪んでいっているのでしょうか。。

腰や膝の痛みは靴が原因だった?

左右のサイズの違いから合っていない靴を履き続けていると膝に負担がかかってしまうそうです。
そして、その膝の歪みが腰へも悪い影響を及ぼしていくというのです。
腰も痛いし膝も痛いし、足の左右のズレがどんどん酷くなっていってるのはコレが原因だったのでしょうか。

痛くない靴の選び方

・大きい足のサイズに合わせて購入する
足の長さが長いほうに合わせて購入するのがポイント。
そして、小さい方の足に中敷きを入れて履く!!

・ストラップ付を購入する
足首にストラップが付いた靴は、足が前滑りせず固定されるのでGOOD👍

・そもそもヒールは我慢する
ヒールを履いた時の前滑りのつま先の痛みは辛いですね。

・オーダーメイドする
最近は通販でもオーダーメイドの靴を購入できるそうです。

靴が痛い時の対処法とグッズ

・中敷きを入れる

・かかとにパッドを貼る

・つま先を保護する

可愛くて痛くないお薦めペタンコ靴

今春ネットで購入した靴ご紹介します♪
レビューで評価が高く、実際とても履き心地が良く、全く痛みを感じたことがありません。
足がしっかり包まれている感じで、かかとの痛みもありません。
履き心地にこだわりたいけどデザインの妥協はできない…という方に是非オススメです。
デザインも可愛いく、カラーバリエーションも豊富なので選ぶ楽しみも♪

さいごに

足が痛いと仕事も辛いし、行ってみたいお出かけも諦めてしまいますよね。
一日を快適に過ごすための靴選びはとっても重要。
健康のためにも、カラダに負担がかからない靴選びを。



スポンサーリンク

-美容・健康・ファッション