生活の雑学

関西人が教える美味しいたこ焼きの作り方

更新日:

今日の夕飯はたこ焼き~✨

ご存知かどうかは知らないが、実は私は関西人。

この辺では一家に一台はあると言われる「たこ焼き器」。
もちろん我が家にもあります。

これが普通と思って生きてきたのですが、関西以外では普通ではないのでしょうか?

 

 

それなら、教えてあげようではないか!! えへんっ!!

 

美味しいたこ焼きの作り方

材料

生地・・・・・・たこ焼き粉(なければ薄力粉)・水・たまご
具材・・・・・・たこ、青ねぎ、天かす、紅生姜、
トッピング・・・青のり、鰹節、マヨネーズ、ソース(できればたこ焼きソース)

生地の作り方

生地の材料を泡だて器で混ぜます。

この時、一気に全量を入れるとダマになるので、少しずつ足していく感じで混ぜてください。

我が家では「たこ焼き粉」を使いますが、なければ薄力粉でもOK。

たこ焼き粉の場合は袋の裏に記している分量を守ればちゃんと美味しく作れます。
が、それより少し多めの水を入れてシャバシャバに作るのがポイント。

外はカリッとして中がやわらかいのが最高に美味しいのです。

でも、シャバシャバを焼くのはちょっとハードル高めなので、慣れてない方は表記通りに作った方が無難かも。

具材の準備

たこはお好みの大きさに切ります。
青ネギは細かく刻んだら水にしばらく漬けておきます。
焼くまでにはしっかり水を切っておいてくださいね。
紅生姜はみじん切りに。

焼く準備

まず、たこ焼き器は絶対必要!! 代用できる物はありません。おそらく。
そしてたこ焼き器の下に新聞紙を敷くのを忘れずに!!
後片付けが楽になります。
たこ焼き器は温めて、油引きでリズムよくクルックルッと油をひきます。

美味しい焼き方

生地と具材を大胆に入れる

まず生地を流しいれますが、ここでのポイントは「上品に入れない」ということです
はみ出しバンザイって感じで、たこ焼き器目一杯に生地を流し入れます。

そしてまずタコを入れ、あとはお好きなものから適当にジャンジャン放り込んでいきましょう。

これも、大胆にいってしまってOKです。

はみ出た部分を修正しつつ焼きをうかがう

全部入れ終わったら、穴からはみ出している部分の生地を千枚通し(たこ焼き器に傷がつくのが気になるなら竹串でもOK!!)で穴の中にホイホイと入れていきます。

しばらくは丸い穴の部分はイジクリ倒してはいけませんよ!!
あまり触るとグチャグチャになってしまいます。

そしてグチャグチャになって焦げてしまった場合は、次回からずっとその部分の穴は焦げ続けます。油断大敵ですよ!!

はみ出している生地をおおかた片付けたところで、丸い穴の部分の様子をうかがいます。

たこ焼きとたこ焼き器の隙間に千枚通しをスッと入れてみます。

スッと千枚通しが入り、生地がある程度焼けていたらいよいよヒックリ返します!!

ここでのポイントは「ある程度」というところ。ここで焼き過ぎてしまうと綺麗な丸になりにくいのです。

急いでもダメ、待ちすぎてもダメ。。。どないやねん!!って思うかもしれませんが、ここは関西人の感覚が光るところなんです。ゴメンナサイ!!

とりあえず、感覚を磨いて頑張ってみてください。

たこ焼きをひっくり返す

たこ焼きとたこ焼き器の隙間に千枚通しをスッと入れ、難しいことは考えず丸い曲面に沿ってクルックルッとまわしていきます。

ここではまだ綺麗にひっくり返らなくても大丈夫!!
半返り状態でも問題なし!!
それより重要なことは「丁寧にし過ぎない」ということ!!
几帳面な人ほど失敗します。

生地がはみ出てようと、具材が飛び出てようと、何も考えず軽~い気持ちでクルックルッを繰り返します。

全てのたこ焼きがひっくり返ったら、あとは千枚通しの先っちょでツンツンと突く感じで転がしていきます。

テレビを見ながらでも、ビールを片手にでも、ツンツンを続ければいいのです。

ツンツン転がしているうちに、はみ出た部分も不思議と綺麗に仕上がってきます。

ただひとつだけ考えて欲しい事といえば、たこ焼きの移動です。

家庭用のたこ焼き器は火が通りやすい部分と火の通りにくい部分があるので、「このたこ焼きはもうちょっと焼きたいな~」って思ったら火の通りやすい場所に移動しましょう。

まわりがカリッと焼けてきたら器にうつしてトッピングです♪

美味しい食べ方

やっぱりたこ焼きは爪楊枝で食べるのが美味しい!!
お箸を使わず、爪楊枝でハフハフしながら食べましょう!!

たこ焼きアレンジ

ソースの味に飽きてきら、醬油バージョンもオススメ!!

具材を入れる時、生地に醬油をほんの少し落とします。
穴ごとにチョンチョンと落としていくのです。

あとは普通のたこ焼きと同じ要領で作ればOK!!

そして、トッピングの時はソースはつけず、刻んだ青ネギを大量に散らします。
これで醬油たこ焼きの出来上がり♪

 

 

さぁ、そろそろ準備を始めるとしようかな🎵

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-生活の雑学

Copyright© 兼業主婦のめげないブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.