美容・健康・ファッション

飲み会での悪酔い二日酔い対策~お酒に弱い方にお薦めサプリ~

忘年会シーズン到来です!!
仲間内での楽しい忘年会もあれば、接待で息苦しい忘年会もあることでしょう。

飲んで説教、説教されて悪酔い、悪酔いして絡み酒。。。。。
なんて、翌日にモヤモヤすることのないように飲み会までにシッカリ準備をしておきましょう!!

飲み会の前にしておくべきこと

当然のことながら、体調を整えておくこと!!
前日はしっかり睡眠を取って、当日飲み会の前はしっかり食べて空腹を避けましょう。
空腹でお酒を飲むと、アルコールの吸収が速くなってしまいます。
何か食べ物を食べてからお酒を飲みましょう!!

飲み会の前に飲んでおくと良いものは?

よく知られているのが牛乳。
胃に膜を張ってくれる為、アルコールの吸収を遅らせることができるとか聞きますが。。。
実際は、胃粘膜を保護してくれて胃が荒れるのを防ぐ効果があるのだそうです。

スポンサーリンク

飲んでいる時に気をつけることは?

「ちゃんぽんしない」ということは良く知られていますが、それよりも大事なことは「水分補給」

水やノンアルコールを途中に飲むことで、血中のアルコール濃度を下げることができます。

途中で水やノンアルコールを挟みながら、ゆっくり自分のペースで飲みましょう。

飲んでいる時に食べると良いものは?

良質なタンパク質を摂取すると良いようです。
お酒のおつまみで定番の枝豆や冷奴。

他には、牛乳と同じく良質のタンパク質が含まれるチーズなどもGOOD!!

二日酔い対策でお馴染みの「しじみ」は、しじみはタウリンを豊富に含んでいるため、肝機能にとっても良い効果があるようです。

お酒が弱い人はどうすれば?

お酒が弱い人はアルコールを分解するのに必要なALDHの働きが弱いタイプ。
お酒が全く飲めない人は、ALDHの働きが全くないタイプです。

このタイプは、遺伝子の組み合わせで決まり、後天的に変わることはありません。
つまり、いくら飲みまくって鍛えようとも、ガッツリ飲める体質に変わることはないのです。

ですので、全く飲めない人は無理に飲まない事。
お酒が弱い人は、しっかり対策をとって無理せず自分のペースでお酒を飲むようにしましょう。

スポンサーリンク

お酒が弱くてお悩みの方にお薦めのサプリは?

もともと受け継いだ遺伝子のせいでお酒が弱い方や、歳を重ねるごとにお酒に弱くなった方。
お酒を薦められて断り切れない時ってありますよね。
でも大丈夫!!

あまり酔いたくない時や二日酔いを予防したい時、顔がすぐに赤くなってしまう方にお薦めのサプリ「スパリブ」。
お酒に弱い方が「お酒に弱い方でも楽しくお酒を飲めるように」と開発したサプリだそうです。

飲み方は、お酒に弱い方は「お酒を飲む前に飲む」、お酒が強い方は二日酔い防止で「飲んだ後に飲む」ようにしてください。

「スパリブ」は、コンビニやドラッグストアなど全国20,000店舗で販売されていますが、公式サイトでキャンペーンがやっていて、実はココで購入するのが一番お得です♪
お酒が弱い方、二日酔いを予防したい方は「スパリブ」に頼って忘年会シーズンを楽しく乗り切りましょう♪



あとがき

働く主婦は、飲み会の帰宅後もそのまま寝ることも許されず、いつものように家事が待っていることも(。´Д⊂)
飲み会から帰ったら、シャンと切り替えて家事ができるように、しっかり対策をしておきましょう!!

忘年会でお酒を楽しみ、今年一年のイヤなことや苦労は忘れ、労をねぎらい、来年1年もしっかり頑張りましょう✨



スポンサーリンク

-美容・健康・ファッション