家事の工夫

働く主婦1週間分の肉保存は~冷蔵・チルド・冷凍の使い分け

投稿日:

今日は週一回のまとめ買いの日です
週一回、ちっち恒例の「ネットスーパーまとめ買いDAY」なのです♫

 

忙しい兼業主婦は買い物に時間を費やしているヒマはありません。
本当は毎日スーパーに出向いて新鮮な肉や野菜を使いたいところですが、残念ながらそんな時間は微塵も余っておりません。

 

そういったわけで、まとめ買いをすることになるのですが、週に1回で済ますためには知識と知恵が必要になってきます

 

今回はちっちが工夫している「肉の保存」についてお話します。

 

1週間で上手に使い切るお肉の保存方法は?

ミンチ肉(挽肉)は消費期限内に使い切る

肉は空気に触れる部分が多いほど酸化が進んでしまいます。
なので、空気に触れる部分が多いミンチ肉は、なるべく当日に使い切るようにしています。
遅くても消費期限内には必ず使い切りますよ!!

もし、どうしてもその日にミンチ肉を使いたくない‼︎他の肉を使いたい‼︎って時は、ミンチ肉はハンバーグにして冷凍しておきます。
ハンバーグを焼いて、冷めきったら一つずつラップに包み、フリージングパックに入れて冷凍しておくのです。
そして食べる時は、1つに付きレンジで1~2分温めます。
ジューシーな肉汁が出てきて、なかなか美味しい✨

手間はかかりますが、焼いて冷凍しておく事で、時間がない日や疲れている時にとっても助かります。
本当に本当に疲れきって帰宅する日が、週に何日かありますもんね…汗

ミンチ肉をそのまま冷凍するとイザ使う時にすごく面倒なので、ミンチ肉は当日使うか調理してから冷凍することに決めています。

2~3日以内に使いきるお肉はチルド室へ

チルド室は約0℃前後で、食品が半分凍るくらいの温度。
開け閉めの多い冷蔵庫は庫内の温度が上昇するので、特に夏場は消費期限内でもチルド室で保存するようにしています。
冷凍のように解凍する手間もないし、冷蔵よりは品質が保持できるチルド室はとっても助かる!!
購入後2~3日で使う予定にしているお肉は、ドリップをきり小分けしてチルド保存しています♫

冷凍保存は購入後スグに!!

新鮮なうちに冷凍保存

冷蔵庫に入れていても、悲しいことに少しずつ品質は落ちていっていしまいます。
なので、購入後はなるべく早く!! 鮮度が良いうちに冷凍するようにしています。

一度解凍したお肉は冷凍しない

海外からきた「解凍肉」は冷凍して運ばれてきた肉を解凍して販売しているようなので、冷凍する肉は国産を選ぶようにしています。

冷凍保存のコツと保存期間は?

ドリップをきり小分けしてラップします。
ラップは空気に触れないようにピッタリと密着!!
そして、フリージングパックに入れて保存しています。
小分けした方が解凍しやすいですし、使いたい分だけ解凍できますもんね!!

冷凍での保存期間は2~4週間といわれていますが、なるべく次の注文日には冷蔵庫をカラッポにしておきたいので1~2週間で使い切るようにしています。

解凍方法は?

出勤前に冷蔵庫に移動して、解凍します。
室温解凍はオススメしません。
出勤前に冷蔵庫に移し忘れたなど止むを得ない場合は、レンジの解凍機能でチン!!します。

 

腐っているかの判断は?

万が一、うっかり冷凍し忘れたお肉の傷み具合の判断基準は「変色していないか」「ヌルヌルネバネバしていないか」「鼻をつくようなツンとした臭いはないか」です。

基本的には消費期限を過ぎても冷凍していない場合は、勿体ないですが潔く捨てます…泣
万が一、食中毒にでもなったら治療費の方が高くつくし、家族に苦しい思いさせたくないですしね。

特に夏場は傷みが早いので、必ず冷凍することを忘れないようにしています!!

まとめ

毎週土曜日に1週間分をまとめて購入するちっちは。。。

・土曜→ミンチ肉を使う
・日~火曜→チルド室の肉を使う
・水~金曜→冷凍した肉を使う

そしてまた訪れる土曜には、カラッポになった冷蔵庫に新しいお肉が入るって感じです。

せっかく購入したお肉を無駄にすることがないように、1週間ですべての肉を使いきれるように頑張っています。

今日も届くネットスーパー。
お肉の保存は今日のひと手間に掛かっています!!
小分けしたお肉を、それぞれの相応しいお部屋へ入れてあげよう💛

 

 

 

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-家事の工夫

Copyright© 兼業主婦のめげないブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.