頑張る主婦

主婦の再就職に有利な資格~結婚・出産後でも諦めない!!~

「資格は足の裏についたご飯粒。取らないと気持ち悪いが、取っても喰えやしない。」
と、どこかで耳にしたことがございますが。。。。

昔に取得した資格に救われることもあれば、新たに取得して現状を打破したいと思うこともあるわけで。。。
資格さえ取ってしまえば後は安泰とは申しませんが、あって困ることもないわけです。

スポンサーリンク

取ってて良かった!!どの仕事でも活かせる資格

結婚後でも取得しやすい以下の資格。
私も取得済みの資格で、取ってて活かせているものばかりです。
どんな仕事に就こうかお悩み中の方でも、とりあえず取っておけばどこでも使える資格です。

秘書技能検定

秘書としての業務知識だけでなく、一般常識やビジネスマナーにも自信が持てます。
若い女性の為だけの資格ではありません。
年配の女性でも、意外と知らないマナーがあって勉強になります。
取得するなら2級以上を目指しましょう。
大人の女性として、ビジネスのあらゆる場面で活かすことができます。

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

私のような40代以降の主婦には必須の資格。
現役で事務職に就いている方でも、意外と知らない機能がたくさんあるんですよ。
しっかり使いこなすことができれば、何倍も仕事が早くなりミスも防げます。
面接時の「パソコンは出来ますか?」の質問に、自信を持って「出来ます!!」と答えることができるのは気持ちが良いものです♪

結婚・出産後に活かせる資格

もちろん実務経験があった方が採用されやすい。
とは分かっていても、未経験でもチャレンジしたい!!
結婚後の再就職であっても不可能を可能にできる、主婦が取得しやすい資格は。。。。。

医療事務

即戦力を求められることが多いので、白紙の状態より資格を持っている方が有利。
午後の診療などで、育児との両立は難しいという問題もあります。
。。。。。が、 午前だけの勤務が叶うなら、この資格を大いに活かす価値があるのではないでしょうか。
未経験というマイナスポイントは、素敵な笑顔と愛嬌でカバーしましょう!!

日商簿記

経理職を希望するなら、必ず取っておいた方が良い資格です。
家事や育児をしながら勤めるのであれば、事務職の勤務時間は希望を叶えやすいでしょう。
そういったことから事務職を希望する人は多く、採用枠が狭いわりには競争率が高いという現状。
事務職の有効求人倍率は0.34倍とのことです。
なんとしてでも採用されたいなら、簿記の資格で差をつけましょう!!

ネイリスト技能検定試験

ネイリストは、フリーランスや独立など様々な働き方を選べる職業です。
働き方次第で時間をコントロールしやすく、家事や育児と両立することもできます。
プロとして働くならサロンでの経験と実績は必要ですが、小遣い稼ぎ程度なら、自宅開業してご友人相手に施術することも可能です。
美容に興味があり営業センスのある方なら、夢が広がる職業ではないでしょうか。

女性に人気の国家資格

今さら無理じゃんっ!!という主婦の方々の声が聞こえます…汗
が、女の子のお子様がいらっしゃる方は、ぜひ薦めてあげていただきたいです。
受験資格が必要な場合もありますので、ぜひ若いうちから勉強できる機会を与えてあげてください💛

【女性に人気の国家資格】
・介護福祉士
・社会福祉士
・栄養士
・薬剤師
・看護師
・保育士

スポンサーリンク

あとがき

結婚する女性は、大抵は結婚してからの人生の方が長く、主婦として働く期間の方が長い。
主婦だからとか、歳だからなんて言って諦めないでください!
今からでも取得できるものは、どんどんチャレンジしましょう( ´∀`)



スポンサーリンク

-頑張る主婦