頑張る主婦

【正社員からパート勤務へ】成功の鍵は職務内容?給料や自由時間は?

投稿日:

 

やっぱり更新できない日々が続いております…泣

正社員→パート勤務になって、果たして自由時間は増えたのか、収入はどのくらい減ったのか…などなどをご報告したいと思います。

現在正社員の方で、今後パート勤務をお考えの方がいらっしゃったらぜひご参考に!!
パート勤務→正社員をお考えの方にも参考になるかもしれないです👆

結果を簡単に先に申し上げると
「良いこともあるし、思ったよりは良くないこともある」

当たり前です…笑
詳細が気になる方は、このまま読み進めてください。

 

スポンサーリンク

 

パート勤務になって自由時間は増えたのか

パートといっても色々ありますよね。
週2~3日勤務もあれば週5日勤務もある。
一日3~4時間勤務もあれば一日7時間勤務もある。
だから一概には言えませんが…。

原則週5日勤務で9~17時の勤務としますと…
自由時間はそんなに変わりません(;’∀’)

当たり前(;'∀')

もちろんほんの少し時間に余裕ができますが、ブログを更新したり、満足いくほど趣味に没頭する時間ができるといったことはないですね…泣

正社員とパートの給料の違い

ざっくり申し上げると、パート勤務になった現在は、正社員の頃のほぼ半分の給料になりました。
かな~り減ります。
勤務時間が若干減ったといっても、それに釣り合わないくらいメチャメチャ減ります。
ボーナスもないですし…泣
お金が欲しい方は、だんぜん正社員の方が稼げます…当たり前です。

ってことは、後悔してる?と尋ねられたとしても
私は全く後悔しておりません。

私は古い人間のなので、『正社員=無限に奉仕しまくるのが当たり前、それが出来ない人間は薄情者』くらいの固定観念があります…苦笑
なので、パート勤務は割り切れるぶん精神的に楽だとは感じます。

母になにかあっても、会社に断りさえ入れれば駆け付けることができるし、万が一のことがあった場合は辞めることもできるし(それは正社員でも同じですが)、年老いた両親のことを思うと動きやすい環境になったのはやっぱり良かったと思います。

給料をとるか、環境をとるか、キャリアをとるか、家族をとるか…何を重視するかで後悔するかどうかは変わります(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

 

スポンサーリンク

 

勤務形態よりも、職務内容が肝心

「お金大好き人間。いくらあってもまだまだ欲しい」とか、「とにかくお金が必要な時期。稼ぐためなら何でもします」とか、そういう人や環境でなければ、やっぱり「やりたい仕事」をするに限ります!!

そりゃあ私だってもちろんお金は必要ですし、あればあるほど助かりますが…
それよりもやっぱり一度きりの人生「やりたいことをやって生きたい」と思うのです。
だから、仕事選びは大切だし、そこは妥協をしてはいけないと思うのです。

歳をとってしまったからといって諦めちゃダメダメ!!
別に今から大企業に勤めるというわけではありません。
小さな会社だって、自分がやりたいことをさせていただける会社ならそれで良いんです。

というわけで、正直すべてが希望通りというわけではありませんが、「やりたい仕事」につけた私はこれで良かったと思っております。
今の仕事に就いてまだ数か月ですが、この数か月の間でも僅かではありますが「今まで知らなかったこと」「今まで触れなかったこと」「これからやってみたいこと」を得ることができました。

今後ずっと今の職場で居ることになるのかは分かりませんが、期間はともかく、居る間に思う存分いろんなことを吸収して、私の今後の人生に役立てていきたいと思います。

結局、正社員→パート勤務は成功だった?

正社員→パート勤務になる理由によって違ってくると思いますが、私の場合は成功だったと言えるのだと思います。
主婦のライフスタイルはその時々によって変化します。
子供のことや親の事こと、周りの状況によって働き方を合わせていかなくてはいけないですよね。
それをマイナスと捉えるか、プラスと捉えるか…。

本当に環境は人それぞれで決して一括りにはできませんが、私をひとつの例として参考にしていただければと思います。

さいごに

さいごに欲を言わせていただきますと…

もっと時間が欲しい
もっともっと時間が欲しい

やりたいことが山ほどあります。

時間は有限。
私の人生の残り時間を考えると、遠回りしてはいられないなと…。

そろそろ本気で生きなければなと思う今日この頃…。

それでは皆さまオヤスミナサイ

 

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-頑張る主婦

Copyright© 兼業主婦のめげないブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.