生活の雑学

ハサミについた粘着テープのベタベタを簡単に取る方法

更新日:

 

 

休日バンザーイ!!ということで、今日はリビングを可愛くするためにチョットした工作をしました♪
で、ひたすら両面テープをハサミで切り続けていたら、案の定ハサミがベタベタしてきて徐々にストレスが。。。

 

でも大丈夫!!
ハサミのベタベタを取ることなんて朝飯前!!

 

今日はハサミについたベタベタを簡単に取る方法をいくつかご紹介いたします。

 

ベタベタになってしまったハサミを放置したままではありませんか?
水で洗っただけでは取れなくて、諦めてはいませんか?

 

スポンサーリンク

 

粘着テープのベタベタがついたハサミを簡単に回復させる方法

消しゴムでこする

私が一番つかう方法です。
ハサミの刃の粘着テープのベタベタがついた部分を消しゴムでこするだけ。
わりといつも手の届くところに我が子の消しゴムが転がっているので、無精な私はスッと手を伸ばしゴシゴシゴシ!!

日焼けクリームやハンドクリームを塗る

日焼けクリームやハンドクリームをハサミの刃に塗って、数回チョキチョキチョキと動かします。
そのあとは拭き取るだけ!!とっても簡単!!
でもなんか。。。日焼けクリームを肌以外に使うのは勿体ないような気がしてしまうんですよね💦
だから、私はこの方法はあまり使いません。
あっそうそう、ヘアクリームでも取れるらしいですよ。
私はやったことないですが、チラッと聞いたことがあります。
でもねぇ。。。やっぱり髪意外に使うのは勿体ないです…汗
私って、だいぶセコイ…笑

除光液で落とす

コットンに除光液をしみ込ませ、ハサミの刃の部分を拭きます。
ベタベタが解消されたら、乾いた布かティッシュで拭き取ればOK!!
これも簡単なんですけどね。。。ちょっと除光液クサイ。。。だからこの方法も私はあまり使いません。

ガムテープで取る

粘着力の強いガムテープで刃のベタベタの部分をしばらくペタペタしていると取れます。
梱包作業なんかしてる時にハサミがベタベタしてきたら、すぐ傍にあるガムテープに手を伸ばしてペタペタペタ。
この方法はわりと使います。

ベタつかないハサミを使う

もうね、こんなに度々ベタベタを取る作業を繰り返すなら、いっそのことベタつかないハサミを買えばいい!!
って、最近とっても思うんですよね。
ハサミって意外と使う頻度が高いですし。

で、色々と調べてみたら、「ベタつかないハサミ」を発見!!
その名も「ネバノン」!!
もう、名前が「ネバネバさせないぞっ!!」って気合充分です!!笑

あとがき

いろいろな方法がありますが、私は基本的には「その時たまたまスグ傍にある物」を使うことが多いです。
作業を中断するのがイヤですし、なるべく時短で!!って感じなので。
なのでやっぱり「消しゴム」「ガムテープ」になっちゃいます…笑

ですが、今後はもうネバネバを取ることはないかと。。。
なぜなら「ネバノン」を買っちゃうから💛
粘着テープのベタベタを取る方法は知っていても、ベタつかないハサミがあることを知らなかったのです…恥
購入後のチョキチョキが楽しみだぁ!!
【ゆうパケット対応】ネバノン 洋はさみ170mm 粘着のり、ガムテープでもベタつかない 優れものハサミ【あす楽】

 

 

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-生活の雑学

Copyright© 兼業主婦のめげないブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.